業界初アトピーや敏感肌などのかゆみに直接働きアトピーでお悩みの方のための保湿クリーム

業界初のかゆみの原因である黄色ブドウ球菌にピンポイントで働く、
抗体入りのダチョウ黄卵エキスを配合した美容クリームです。

アトピーや敏感肌などのかゆみに直接働き、お肌を掻くストレスから解放し、バリア機能の再構成を促します。

また弊社は愛知県を中心に17店舗エステサロンを経営しております。
成分や、クリームの塗り心地、伸びなどにもこだわりました。

■使用方法
お風呂上がりや洗顔後、基礎化粧品の最後に。
水仕事の後のハンドクリームとして。
身体のカサカサ部分などに。
お肌が少しかゆいな、という時に。

■成分
水、グリセリン、スクワラン、BG、オリーブ果実油、シア脂、ヒマワリ種子油、ミツロウ、カンテン、
水添レシチン、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸グリセリル(SE)、ダチョウ卵黄エキス、
ユズ果実エキス、カワラヨモギ花エキス、チョウジエキス、カプリル酸グリセリル、キサンタンガム、
ステアリン酸、トコフェロール、アルギニン、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-2、
ラウリン酸ポリグリセリル-10

■使用推奨箇所
顔、デコルテ、手、肘、お尻、膝、足首、かかと、など





posted by ぺり- | Comment(0) | お肌・美顔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マッサージクッション マッサージが想像以上に揉みごたえがあり

マッサージが想像以上に揉みごたえがあり

とにかく気持ちいい。
ぽっかぽっかマッサ−ジ器


タイマ−付で気持よ−く
眠くなっちゃいました

温かくなるのがいい感じで、やりながらねてしまいます
アテックス ルルド マッサージクッション.png
その日の疲れを持ち越さず解消。指圧部分が温かくなるのが気持ちいいです。
癒し効果が高まると思います。お手頃な価格も魅力です。

クッション型なのでいろんな部位に使えるし当て方を
変えたりして調節ができて便利です。
アテックス ルルド マッサージクッション 3.jpg
これはちゃんと位置を合わせると
グリグリと結構なパワーです

アテックス家庭用電気マッサージ器
ルルドマッサージクッションAX-HL148


通常取り寄せ(目安3〜7営業日で発送予定)

【製品特徴】
■4つのもみ玉が回転しマッサージ。ヒーター付きで寒い日もポカポカ

■ふわふわソフトな風合いのカバー生地を使用

■マッサージやヒーターの操作がボタン一つでOK

【製品仕様】
●定格電圧:DC12V
●消費電力:9W(ヒーター2W)
●アダプター定格電圧:
 入力:AC100V(50/60Hz)、出力:DC12V 2A
●回転数:約30回転/分
●本体サイズ:(約)W360×L360×H145mm
●重量:(約)2.0kg(アダプター含まず)
●電源コード:(約)1.8m
●医療機器認証番号:221AGBZX00224000
●付属品:ACアダプター


●ご注文前に必ずご確認ください●
ペースメーカーをご使用の方、心臓疾患などの持病のある方、
妊娠中の方等ご使用いただけない場合があります。
詳しくはかかりつけの医師にご相談ください。
アテックス ルルド マッサージクッション 2.jpg

`アテックス`家庭用電気マッサージ器`
ルルド`マッサージクッション`AX-HL148`ヒルナンデス`
おはよう日本`チャージ730`日本テレビ`NHK`まちかど情報室`テレビ東京`


【在庫有.送料無料!】(沖縄.離島別途)アテックス AX-HL148br家庭用電気マッサージ器 ルルド マッサージクッション ブラウン

価格:4,767円


posted by ぺり- | Comment(0) | 健康・対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

背中についた贅肉をダイエットしたい時簡単体操

背中ダイエットに効果がある簡単体操

背中についた贅肉をダイエットしたい時には

背中についたぜい肉が一向に落ちないなと思ったら、

エステで痩身施術を受けるという方法があります。

自力で背中の脂肪を燃やすことも可能ではありますが、

エステの施術を利用することで、ダイエット効率を一層高めることが可能です。

自分で見ることが難しい部分である背中は、

いつの間にか脂肪が蓄積している可能性もあるものです。


日頃は、服を着ていますので背中のぜい肉はそうそう人目にとまりませんが、

温泉やプールなどでは隠しようがなくなります。

多くの人が、背中の見た目を気にしており、

ダイエットなどをして背中についている脂肪を除去したいと思っています。

背中に脂肪がつく要因には、血流が滞っていることがあります。

猫背気味で背中が丸まっていると、脂肪が蓄積されやすくなります。

一旦脂肪がつくと、ダイエットで取り除くことが難しいことが背中の厄介なところです。

早期に対応することが大事です。

背中のストレッチに日頃から取り組むという方法もありますが、

独力ではうまくいかないこともあるため、エステを活用するといいでしょう。

エステの痩身コースでは、リンパマッサージのコースが人気があります。

リンパがスムーズに流れるようになると、老廃物の排出が促進されていきます。

マッサージを施してリンパの流れを高めることで、血液の流れもよくなります。

そのことで代謝も高くなり、脂肪をエネルギーに変えて消費する循環ができます。

一旦は背中の脂肪を燃やすことができても、

背中を丸めて生活をしていると再び血流が悪くなり、

ぜい肉が増えやすい背中になってしまいます。

よい姿勢でいられるように、普段から意識して背筋を

伸ばしておくことが、背中の引き締めには大事です。

背中をダイエットしてすっきりとした姿勢で立つと、

随分と見た目の印象も違ったものになります。


自分の後ろ姿はあまり見る機会がなく、

写真に写ったその姿に愕然としたことがある女性は少なくないでしょう。

自分でも気づかないうちに背中に脂肪がついていると、

ブラジャーの線などで肉を挟むように締め上げていたりします。


背中を自分の目で見る機会はほとんどないですが、

ダイエットによって若々しい背中になることが可能だと言われています。

背中に脂肪を蓄積しないためには、果たして、どんな心がけが効果を発揮するのでしょうか。


食事などで取り入れるカロリー量もダイエットでは意識したいものですが、

いい姿勢で1日を過ごすこともポイントです。

とくにデスクワークなど座りっぱなしで作業をする時間が長い人は、

猫背になってしまいがちですから、特に気をつけましょう。


デスクと椅子、キーボードの位置がきちんと合っているか

もう一度確認してみましょう。


休憩時間などに背中エクササイズをすることで

背中の脂肪を減らし、ダイエットをする方法もあります。


体の後ろで雑誌を両手に挟み、ゆっくりと上下運動をすることで

背中の筋肉を刺激するだけでなく、二の腕を使うことができます。


半袖の季節になってからダイエットを気にし始める人もいますが

できれば春前からダイエットに取りくんで、少しずつ背中の脂肪を減らしておきたいものです。


ダイエットを意識して食事量を見直したり

背中ダイエットにいいエクササイズをすることは通年で取り組めれば理想的です。

痩せる脳で美しい身体〜



posted by ぺり- | Comment(0) | ダイエット背中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする